2020年08月05日

ネットでの誹謗中傷に思うこと

ちょっと久々になっちゃいました。
またコロナが猛威を振るってますね。
日本の最後の砦だった岩手もとうとう発生しましたね。
県民の不安を和らげるために該当者が勤務する会社が、会社名を発表しました。すばらしいことです。
その後、いろいろな反響があったみたいです。そのうち励ましが80%、あと20%は誹謗中傷。

なんでしょうねぇ。攻撃って本来自分や自分の周りを守るためにするものですよね。
僕も税務調査では、税務署が理不尽なことをしてきたら徹底的に主張もするし攻撃もしますよ。でもそれはこちらを守るためです。
ネットの誹謗中傷って誰のために攻撃してるんでしょう。一時の医療従事者に対するバッシングも然り。

暇なのはわかるけど、意味のない攻撃は止めませんか?誰も得しないし・・・

こういうの書くと攻撃されるんだろうけど、逆に誰もこのブログ見てないから気が楽です(笑)
posted by 税理士 金子卓也 at 11:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

固定資産税減免

新型コロナウイルスの影響で、売上げが20年2月~10月までの任意の連続する3ヶ月間で対前年30%以上減少する中小企業者又は個人は、令和3年度の固定資産税が1/2または全額免除になるというものです。

僕のクライアントの地主さんが、賃借人から3か月間20%の家賃減額を求められてきたそうです。この大家さんはこの物件のみだったので、「20%
減額するより30%減額した方が、賃借人にとっても大家さんにとってもお得なのでは?」と考えました。

でも大きな落とし穴があったんですねぇ。なんとこの減免の対象となる固定資産税は、「事業用の設備及び建物のみ」なんです。なんと土地は含まれていないんですねぇ。僕は当然に土地も含まれていると思っていたのでびっくりしました。思い込みは恐ろしいですねぇ。
しかもこの減免は21年1月中に申請しなければならないんです。個人の不動産賃貸している方って、大体確定申告のみの年1回のクライアントなんで、会計帳簿が出来上がるのって大体3月なんですよね。というとこの1月というものがどれだけハードル高いかお分かりいただけると思います。

もっと活用する側に立った申請方法を考えて欲しいものです。
posted by 税理士 金子卓也 at 09:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月03日

東京アラート

東京アラート出ちゃいましたね。新宿のキャバクラの誕生日会がクラスター原因みたいですね。

こういうのがあると「また夜の店か」ってなって、夜の店の市民権がなかなか回復しないですよね。確かに東京都の休業要請はステップ2で、キャバクラは未だ休業要請の対象であります。その最中の誕生日パーティーなんで、言語道断で自業自得感もありますが、夜の店を十羽絡げに物事を言うのはいかがなものかと思います。

うちのクライアントも含め、飲食店は本当に大変な思いをしています。これらの店が雇っている女の子は、単なるお金稼ぎのバイトも確かにいるんですが、シングルマザーだったり何らかの事情を抱えている方が多いのも事実です。「彼女らの生活も守りたい、でも保証してあげる余裕もない」そんなジレンマを抱えているんです。

今回の色んな助成金で結構性風俗が除外されてるんですよね。夜の街も性風俗も、これらを悪く言うコメンテイターや役人さんは一度もこれらの店のお世話になったことないんですかね~。僕はこれらのお店大好きですし、無くなってもらっては困ります。是非乗り越えてもらいたいものです。
posted by 税理士 金子卓也 at 09:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。